よくわかる慣性モーメント

ヤコビアン―関数行列式

座標変換におけるヤコビ行列の面積要素、体積要素の求め方とその概念について簡単に説明します。

 

ヤコビアン,関数行列式,微小面積要素,計算,デカルト座標,極座標,微小体積要素,円柱座標


next up previous


ヤコビアン―関数行列式記事一覧

dvの計算法−ヤコビアンを使うやり方

dv計算法-ヤコビアンを使うやり方座標系座標系へ座標変換するとき先ほどのセクションで出てきた関数行列式をつかうと次のようになります。ここで中央部分の行列は、

≫続きを読む

 

dv計算の問題

areal element 問題@次に示す直方体の体積を三重積分によって求めてみましょう。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 微分積分学 ヤコビアン 質点系と剛体の力学 平行軸の定理 慣性モーメントの計算